否定する人は、人生で一番大切なことを教えてくれている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
mirror-1138098_640

あなたの周りにも、あなたを否定する嫌な人がきっといて、
いやだなあ、苦手だなあと思っていることでしょう。

あるいは、深く傷ついたと感じ、
許せない、恨んでいるなどと思っているかもしれません。

自分を否定する人より、共感し、肯定してくれる人と一緒にいた方が心地よく感じるのは自然なことですね。

しかし、自分を否定する人を変えようと思ってもできることではないし、
逃げたり避けたりし続けることもできません。

では、我慢するしかないのでしょうか?

自分を否定する人に対してディマティーニ・メソッドを完了すると、
肯定も否定も、実はどちらも愛なのだとわかるようになります。

頭で考えて無理やり感情を変えようと思ってもできませんが、
原体験を新しい視点で見た時に、自然に感じ方が変わるのです。

大嫌いだった人に深い感謝を感じられるようになる変化は、
それこそ実際に体験していただかないと頭で考えてもわからないもので、

ぜひ体験していただきたいと思いますが、
まずは、概念的な理解であっても、

「否定する人は、人生で一番大切なことを教えてくれている」ことを心に留めておいていただけたらと思います。

 

出来事の認識は変えられる

先日スカイプセッションさせていただいた女性も、
最初は、ディマティーニメソッドの対象者であったお父様に対して、
「とにかく認めてもらったことがなかった」
「いつも否定されてやりたいことをやらせてもらえなかった」と複雑な感情をお持ちでした。

しかし、過去のことをいろいろ振り返り、
現在の状況や自分にとって価値が高いこととのつながりを見ていくうちに、
お父様が伝えようとされていた本当のことがわかり、
今のご自分のお仕事で必要な取り組みの姿勢やスキルにつながっていたこともわかりました。

すると、当初は、
感謝の状態になれない、なれる気がしないと言っていたにもかかわらず、

「ありがたいですね」・・・という言葉が自然に口から出て、
だるくてお風呂に入る気にもなれないとおっしゃっていた体の症状も感じなくなったとのことでした。

 

否定されて育まれる重要なスキル

否定されるのは辛くて苦しくて良いことなど何もないと思っているかもしれませんが、
否定されることで鍛えられることやできるようになること、あるいは、やらなくて済んでラッキーなことなど、
実は、プラスの側面もたくさんあります。

スポーツの訓練などでは分かりやすいですが、
それ以外の場面でも、掘り下げてみると必ず、
自分にとって価値が高いことを実現するための力を育んでくれていたり、
前に進むエネルギーの源になっていたり、
人生のステージを進めるきっかけになっていたりします。

あなたも是非、具体的に、
否定されていやだった場面のあとで何が起きていたか、よく振り返ってみてください。

宇宙の仕組みは本当に深淵だなあと感じ入るような発見があるかもしれませんよ。

 

かくいう私も、

ある時期までは、心のどこかに、
「失敗しても頑張った努力はやっぱり認めてほしい」という感情が残っていましたが、

「そういうことだったのか!」という気づきがあり、
頭での理解にとどまっていた一線を越えて、
これまで自分を否定してくれた人への感謝を改めて感じることができた体験がありました。

すると、自分の至らないところに気づかせてくれる人の存在が無条件にありがたいと思え、

できていない自分を卑下するわけでも無く、
淡々と、粛々と、よりよい自分を目指して変えていけばいいだけとわかりました。

ものすごくラクな世界です。

 

ですので、
「否定する人は大切なことを教えてくれているのか」という頭での理解を超えて、
是非深い気づきを体験していただきたいです。

ご自身の体験を振り返り、認識が書き換わるような深い気づきがなければ、
自分を否定する人への感情は多分変わらない、または、すごく長い時間引きずってやっと変化があるかもしれませんが、
意図的な質問で、数時間でそれまでと全く違う認識に変化させることが可能なのです。

 

内側から湧き上がる感謝を感じたい方、
ディマティーニ・メソッドを体験してみませんか?

セッション前のご相談は無料ですので、ぜひお問い合わせくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る

Warning: Parameter 1 to W3_Plugin_TotalCache::ob_callback() expected to be a reference, value given in /home/quantum-a/quantum-a.com/public_html/om/wp-includes/functions.php on line 3137