12/7,8、ディマティーニ・バリューファクター トレーニングプログラムII に参加しました。
(資格更新のための再受講2回目)

 

 

この半年ほど、新しいことを始めたりして
自分の最高価値トップ3に変化があり、
講座後も考え続けて言語化でき、
ものすごくスッキリしました。

「新しい視点、高い視点を見出し、問題解決する」
「自他の成長促進」
「関係性の中で学び方を学ぶ(サルサ)」 です。

 

幼少期に、
思っていたのと段取りが変わって
「だったら先に〇〇と言ってくれたらよかったのに」など
母やおばに怒りをぶつけていた父に対し、
「大人なのにまた八つ当たりしている…」と思いながら見ていたシーンもつながりました。(それはそれでディマティーニ・メソッド完了)

 

AもBも両方生かし共存共栄できる新たなCを見出して
これまでになかった価値を実現する….

その過程で、気づきや成長があり、

現実化には、
web活用やマーケティングのスキルも必要…

だから、関係性や相手の意志も尊重したく、
ともすると、複雑化や、
スピードが鈍る原因にもなっていたのかもしれません。

 

バリュー・ファクターやディマティーニ・メソッドをご存知ない方にはわかりにくいかもしれませんが、

とにかく人生の軸がより明確に、一筆書きになり、
ワクワクしています。

今はまだモヤモヤしている方にも、
2020年に一層飛躍したい方にも、

こんな実感をぜひしてきただき、
なりたい自分になっていただければと改めて思いました。

30分無料セッションもご提供していますので、
気になる方はご連絡ください。

 

PS.イブニングセミナーでは、
4月に慶應大学でファシリテーターが被験者の方に臨床実験を行った前野 隆司先生の研究グループの方から
親しい方を亡くした悲しみ・喪失感にディマティーニ・メソッドC面を行い、
6ヶ月経っても優位な効果が認められる報告がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

お問合せお電話はこちら